口元が気になる人は必見!綺麗な歯は審美歯科で手に入れよう

歯科医院とは違う!審美歯科でおこなう治療とは?

虫歯以外の歯の悩みなら審美歯科に相談?

虫歯や歯周病など、口の中に痛みがあり炎症が起きている場合とは違い、審美歯科では、歯の見た目をよくする治療を中心におこなっています。

歯の着色汚れは、年数と共に落ちづらくなります。
前までは白い歯だったのにと感じる方も少なくありません。

なぜ着色が付いてしまうのかは、人それぞれ原因は違いますが主に、着色がつきやすい食べ物や飲みものを多く摂取するようになった、寝不足や歯の老化などが言われています。

一度ついてしまった着色は、毎日の歯磨きだけでは綺麗になりません。
綺麗な歯を常に保ちたいと考えている人は、定期的に審美歯科でホワイトニングしてもらうことで着色汚れ防止にもなります。

審美歯科で相談できることは、歯にこびり付いた着色汚れを落とす、または歯列矯正の治療となります。

着色汚れや歯並びを、そのままにしておいても良くはなりません。
人の目が気になるなど悩みをお持ちの人は、審美歯科に相談してみましょう。

歯の着色諦めない!白い歯を手に入れよう

審美歯科に来院する患者の多くは、着色汚れを落とし白い歯を保つ治療を希望しています。
ホワイトニングと言われている治療法は有名で、すぐにでも白い歯を手に入れたいと考えている人には最適な治療です。

審美歯科医院へ直接行く場合は、歯の状態を確認後、治療を行うことができます。
専門知識のある、歯科医師や歯科衛生士が直接治療を行うので、安心してお任せできます。

またホワイトニングで使用する薬品も、即効性が高いものを使用してもらえるので、治療したその日に白い歯が手に入ります。

忙しくて、どうしても医院でホワイトニング治療を受けられないという人の為に、自宅でもできるホワイトニング治療もあるので時間があるときに、リラックスした気持ちで歯を白くすることが可能です。

自宅でやる場合は、安全面を考慮する必要があるので、ホワイトニング液は即効性ではなく、徐々に白くするタイプになっています。


この記事をシェアする